-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-29 01:11 | カテゴリ:未分類
皆さん、こんばんは☆
CityLinkのすぎもとです~。^^





昨日はスクールはお昼から何かと賑やかな
一日でした☆




午後に
以前ここで受験対策をしてくれていた
当時中学生のN君が、
ふとお顔を見せてくれましたっ♪



そして
夕方には、

日常会話クラスの受講生で
音響デザイナーのNorikoさんが、
HPデザインのお手伝いに足を運んでくださって、
HPから詳細ブログへのリンクが
ちゃんと利くようにしてくれました~! わーい!


Norikoさん~ありがとうございます☆^^






かと思えば、
夜には、

インドネシアから帰国されたYさんの
「不法入国!?」話に
花が咲きました。(笑)




企業戦士のYさん、若い~!


たしか40代半ばとうかがっていますが、
どうみても
どっからみても、一周り以上若く見えます☆


一体、
どんなマジックを使っていることやら??笑^^





賑やかで楽しい一日でしたヨ。^^







お昼過ぎ、
ふらりとスクールによってくれた
当時中学生だったN君は、
大学3回生になっていて、
すっごく立派なジェントルマン♪
に変身していて、
びっくりしちゃいました。^^






以前の生徒さんが
ふとお顔を見せてくれるっていうパターン、
このスクールは、ひじょうに多いので、
とっても嬉しいのですが、できれば
来校前に一本お電話してくださいね~♪

誰もいなかったら、申し訳ないしね。^^






現在 同志社に通う彼は、近い将来自分で
ネット関連の会社を立ち上げたいそうで、
とっても意欲に燃えていました。





いま、CityLinkにも
同志社の院を出て、
ご自身の会社を経営されている社長さんが
いらっしゃいますので、
その方のお話をしたりしているうちに、
あっという間に夕方になりました。



N君はバイトのため足早に帰っていきましたが、



ぜひN君、
がんばって会社を立ち上げて、
またCityLinkとも
Co-Operateさせてくださいね~☆☆


楽しみにしてるからね。^^






この学校の15年の歴史の中で知る限り、
受講生だった8人の人が、
自分自身でお仕事を立ち上げて、
会社を経営されています。






その中には、

ファンッションデザイナーの人もいて
現在、
心斎橋の方で
ブティックをされているんデスヨ。
そのオープンセレモニーのとき、
ご招待を受けて
行って来ました☆



仙台に帰って英語学院を立ち上げた方も
いらっしゃいましたし♪



オーストラリアと提携して文化事業を行う
会社をつくり、一年のうち半年ごとに日本と
現地を行き来している人も、
このスクールのすぐそばにいます。^^







そういう人たちがね、
みんな一様に言ってくださるのは、




「CityLinkに来て
   刺激をもらえたから今現在がある」




と。







何がどのような刺激になったのかは?
よく
わからないんですけどね(笑)、
ほんとうに、
みなさん全員が、
その言葉を言ってくれます。







このCityLinkという
小さな限られた空間で、
ただ
好きなことだけを追い、
楽しいことだけに従事し、
その雰囲気を皆さんと分かち合って
きただけなのに、


それを「刺激」という
素敵なことばに置き換えていただけたことが、
とってもうれしいなと、思うんです。









「刺激☆」ってね、






これ実は、

ほんとうに

大事なエッセンス♪

なんですよね?^^









皆さんは、こんな説をご存知ですか?






ここにね、

とってもとっても愛し合っている男女が
いたとします。




彼らは、
お互いをほんとうによく理解し、尊敬し合い・・


まあ、早い話が、

お互いを、大・大・大好き☆



だったとします。









さあ、ではいったい、

そのラブラブモード☆は、

最長何年 続くでしょうか?





これね、医学的見地から見たお話だそうです。





皆さん、ラブラブ感情って、

永久に続くと、思われますか?









これね、 NO・・






だそうです。


じゃあ、何年?








マックス「4年」


なんだそうですよ。。。くぅ・・(泣)







人が人を好きになっている時って、
脳内から快楽ホルモンが出ているらしくてね、
それを「Pee(ピー)」というそうです。
(何やら可愛らしい名前のホルモンですよね?^^)



このピーが、相手を恋したう感情を
起こさせる正体みたいです。




そしてその「ピー」の寿命は・・・
マックス4年。




4年を越えて、
もしピーが出続けたとすると・・
体内の細胞は被爆して、どこかの
大きな病気になっちゃうそうなんです。






ピーという快楽ホルモンは、
それほど大きな力を、
持つんですねぇ。



あ、チョコレートにも
微量だけど、このピーが含まれているそうなんですよ。



だからバレンタインに
チョコを送る習慣が定着したというわけです。









では、


このPee、何とか4年を越えてずっとずっと
寿命を延ばす方法は・・・

ないものなんでしょうか?





それは不可能? Or 可能?



一体何をどうしたらいいのかしら??






答えは・・・♪













実は・・・





それこそが、




『 刺激 』






なんだそうです。





その関係に
何らかの大きな刺激が加わることで、
ピーの寿命は大きく引き伸ばされるそうです。






人間の寿命は、だいたい80年として、
「刺激」という魔法のエッセンスが入ると、
そのわずか80年間くらいを、
なんなくクリアして、
いけるということなんですねぇ。^^





その場合、
ピーは、
その人の身体細胞を守るために(被爆しないように)
また別のホルモンに形を変えるそうだけど、
でも、働きは、まったく同じ活動を行い、



したがって





2人の愛は永遠につづいて☆

いくのだそうで、



ございます。(笑)^^











これ、Pee説。





皆さん、ご存知でしたか?






刺激って、すごく大事なんですね。
恋愛においてのみならず、
すべてに置いて、ぜったいに必要な1つの
エッセンスだと思います。





どーんなにのんびりとした生活を
優雅に送っていても、そこに
毎日の発見とか、
日々の創造のよろこび、楽しみがないと、



きっと、



そんな優雅な生活でさえも、
色あせてしまうのかも、
知れませんねぇ。











さて、皆さんは、

日常の刺激☆

どんなところから

得ていらっしゃいますか?








♪~次回は、
新年初稽古~龍笛のお稽古のようすを
  photo付きでご紹介しようかな☆^^






それではまた書きます。





おやすみなさい☆






 












































スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。