-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-28 03:50 | カテゴリ:未分類
皆さん、こんばんは★
CityLinkのすぎもとです^^



や~っとたどりつけましたあ。。。


パスワード忘れてこのブログへ入れず、、、

ウロウロすること約30分・・・やれやれ。。



ネットの世界って、どうしてこんなに厳重なんでしょうね?

セキュリティチェックの度合いを選択できたらいいのに~って

いっつも思っちゃいますよ。



CityLinkはそんなに厳重なガードいらないので(笑)

パスワード等づっとそのままでプリザーブでいいのにって^^


ま、かろうじて思い出してたどり着けてよかったです。





もう今回の雨で、桜も散っちゃいましたねぇ。

緑地の道には八重桜の花びらのじゅうたんが、敷き詰められていました。



過ぎ行く春を見送って、

CityLinkの新任講師の先生が決まりましたので、

皆さんにご紹介しておきます☆





先日の、「清水寺貸切イベント」に一緒に参加してくれた

カナダ人のPaul先生に決定しました。




今回は、良いひとがたくさんいて迷いました。



Paul先生は、ものすごく日本文化に傾倒している人で、

CityLinkがこれから手がけようとしていることに

大いなる力をかしてくださる人でしたので、

決めました。



やはり舞台が大好きだそうです。


カナダ人。


話す英語は、とてもクリアーで非常に聴き取りやすいです。


初級さんがこぞって大絶賛でした。


趣味は、テニス!

プロ並みに上手。

そして神社仏閣めぐり!



先日の清水寺も、スクール側からではなく、

彼はいち参加者として、実費を払って自腹で

参加してくれたんですヨ。 

ほんとうに、和の風情が大好きだそうです。



★★★★★Paul先生2


皆からは、Paul(ポール)☆ と、

そのままファーストネームで呼ばれています。



私は「Saint.Paul(セイント・ポール)」と、

冗談交じりで呼ばせていただいています。



Paul っていう名前は、

キリスト教会に由来しています。


イギリス ロンドンには

Saint.Paul Cathedral
(セントポール大聖堂)

があり、有名な観光名所となっていますね。




ポール先生は、

「セイント・ポール」と呼ばれるたびに、

英国式ジェントルマン風お辞儀をして、

ご挨拶してくれます。(笑)



このブログをご覧いただいている方で

CityLinkにご入会された皆さんは、

ポール先生を見かけたら、

ぜひ、「セイント・ポール!」 と

お声がけしてあげてくださいね。


きっと、楽しいお辞儀をして

皆さんを笑わせてくれると思います。^^





講師面接で、

インタビューに来られた方は、

今回 8名 でした。



お電話のだんかいで、

話される英語がわかりにくかった方は

インタビューには来られていませんので、



実際に、スクールにまでお越しいただいた方は、

みなさん良いせんせいばかりでした。



数名は、サブとして登録させていただいて、

また何かの折に、Co-operateさせていただければ

嬉しいなと思います。





ということで、

今日は新任のせんせい紹介でした。





いっつもこんな時間になっちゃいますね、アップするの。

帰宅が遅いので、この時間しかゆっくり更新する気に

ならないのですぅ。。


語学スクールなのに、いつも真夜中のアップで

失礼致します~~^^


では皆様 おやすみなさいませ☆













スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。